国がすすめるイベント事業の需要喚起施策

イベント割 ムビチケ作品共通券サービス利用規約

イベント割 ムビチケ作品共通券サービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ムービーウォーカー(以下「弊社」といいます。)が提供する、映画チケットサービス「イベント割 ムビチケ作品共通券サービス」のご利用について規定しています。本サービスをご利用になるお客様は、事前に、本規約のほか、経済産業省が定める「イベント需要喚起事業(イベント割事業)参加規約」および「イベント需要喚起事業(イベント割事業)給付金給付規程」のすべての内容をご理解・ご同意のうえでご利用ください。お客様が本サービスをご利用になった場合には、弊社は、お客様が本規約および「イベント需要喚起事業(イベント割事業)参加規約(https://wakuwari.go.jp/assets/pdf/participation_terms_sankakiyaku_japanese.pdf)」並びに「イベント需要喚起事業(イベント割事業)給付金給付規程」に定めるすべての内容にご同意のうえご利用されたとみなし、お取り扱いさせていただきます。なお、本サービスのご利用に関し、弊社が本規約以外の利用条件・注意事項等(以下「利用条件等」といいます。)を定めた場合には、お客様は本規約と一体をなすものとして利用条件等を遵守するものとします。

第1条(定義)
本規約において、次の用語はそれぞれ次の意味で使用されます。
(1)本キャンペーン
経済産業省が推進する「イベント需要喚起事業(イベント割事業)」(以下「イベント割事業」といいます。)の一環として全国興行生活衛生同業組合連合会(以下「全興連」といいます。)が主催するキャンペーンをいいます。
(2)本チケット
本キャンペーン期間中、全興連が発行者となり、弊社が全興連の委託により、「チケット販売事業者」として、製作、販売する前払式支払手段です。購入管理番号とパスワードから構成され、本キャンペーン期間中、対象映画館にて対象作品の座席券の決済手段となります。
(3)本サービス
弊社が本チケットのご利用をご希望されるお客様に提供する、以下を内容とする映画チケットサービスです。
① 本チケットのご購入を希望されるお客様に、本チケットを販売すること。
② 本チケットを、対象映画館での、対象作品の座席券の決済手段としてご利用をいただくこと。
(4)対象映画館
イベント割事業のイベント主催者として、本サービスに対応している映画館をいいます。
(5)対象作品
本チケットが利用可能な映画作品をいいます。具体的には、本チケットの有効期間中に対象映画館で上映される一般財団法人映画倫理機構(以下「映倫」といいます。)の審査を経て「区分指定書」の発行を受けた作品(以下「映倫通過作品」といいます。)を指します。なお、映倫通過作品であっても、コンサート、演劇、オペラ、バレエ上演などの特殊上映やライブビューイング、通常価格と異なる特別上映は対象作品から除かれる場合があります。ご鑑賞予定映画館のウェブサイト等にてご確認ください。
第2条(ご利用環境)
1.本サービスは、お客様の責任でコンピュータ、インターネット等の利用ができ、ご利用に必要な文字表示や電子メール等の諸設定が適切になされている方を対象にします。
2.前項の条件を満たさないお客様の動作結果およびそれにより生ずる結果に関して弊社は責任を負いません。また前項の条件を満たしていても、お客様個別の事情(OS、ソフトウェア、ネットワーク環境等を想定しますが、それらに限られません。)によって、本サービスが正常に機能しない場合も、それらにより生ずる結果に関して、弊社は責任を負いません。
3.本サービスの利用(お問い合わせを含む。)に関して生ずる通信料、接続料等の費用はお客様のご負担となります。
4.お客様は弊社のドメインからの電子メールを常に受信できるよう設定するものとします。弊社は、弊社からの電子メールを一度でも受信拒否したお客様に対し、その後の電子メールでの連絡を控えることがあります。なお、受信拒否を解除したお客様はその旨を速やかに弊社に届け出るものとします。
第3条(本チケットのご購入)
1.お客様が所定の手続に従って本チケットの購入申込を行い、当該購入手続の完了をもって弊社とお客様との間に本チケットの売買契約が成立します。
2.購入手続き完了の告知は、インターネットを経由して行います。お客様は、インターネットを経由した購入完了告知を遅滞なく確認する義務を負います。
3.売買契約成立後、ご購入いただいた本チケットの情報を次のいずれかの方法でお客様にご提供します。
① 情報送信先としてご入力いただいたアドレスあてに電子メールで送信する方法
② 紙面に印刷してご提供する方法
③ その他、弊社が適切と認める方法
4.本サービスはインターネットを利用したシステムであるため、通信回線の混雑またはコンピュータシステム上の不慮の事故等により、購入契約の成否の確定またはその通知が大幅に遅れ、もしくは不能となる場合があります。
5.本チケットは適切な券種をご購入ください。
6.本チケットのご購入に際して、お客様は、以下の点をご了承のうえご購入いただくものとします。
① 1回あたりご購入できる本チケットは5枚まで
② 小人券の対象は12歳未満の方です、また中高生券の対象は12歳から高校生までの方です
③ 小人(12歳未満)は保護者同伴であれば接種証明不要ですが、小人券は一般券または中高生券との同時購入が必須です
④ 本サービスを通じてお客様が2枚以上のチケットをご購入される場合、弊社は、当該購入が、「イベント需要喚起事業(イベント割事業)参加規約」第6条に定める代表購入とはみなさず、ご購入者がすべてのチケットをご自身でご利用されるものとみなします。
第4条(本チケットの決済方法等)
1.本チケットのご購入には次の決済方法がご利用いただけます。ただし、お客様がご利用するインターネットサービスの制限または各決済方法のメンテナンス等の理由により、一部の決済方法が利用できない場合があります。
① 弊社指定のクレジットカード
② その他
2.本チケットのご購入に関して領収書は発行致しません。
3.本チケットのご購入申込みの際、クレジットカード情報の虚偽入力、誤入力、入力漏れ、または各クレジットカード発行会社の規約等に準じない等、何らかの理由で決済ができない場合には、当該本チケットのご購入は無効となります。決済ができない場合に関するお問い合わせは、クレジットカード会社等、各決済サービス方法の窓口へ直接お問い合わせください。
4.弊社は、弊社が合理的な根拠に基づき、本チケットが不正な方法により決済されたと判断した場合、お客様に何らの通知なく、当該決済によりご購入された本チケットを、直ちに無効にします。また、弊社は、不正な方法による決済によって弊社に発生した損害の賠償を請求するとともに、不正な方法による決済を警察に通報致します。
第5条(変更・クーリングオフ)
1.弊社は、ご購入後の本チケットに関し、感染症の蔓延、また感染症の蔓延等による対象映画館の減少、対象作品の減少、お客様がご希望された対象作品の上映中止、上映回数の減少のみならず、誤った重複購入、対象映画館に関する錯誤、思い違い、券種選択の間違い、交通渋滞や駐車場渋滞による映画館への来場遅延、座席券発行遅延等、その理由の如何にかかわらず、本チケットの変更およびご購入のキャンセルは一切受け付けておりません。本チケットはクーリングオフの対象外です。
2.お客様が本チケットをご購入後、有効期間までにご利用されなかった場合であっても、当該本チケットの変更およびご購入のキャンセルは致しませんのでご注意ください。
第6条(イベント割事業対象除外地域及び緊急事態宣言等に関する対応)
1.新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況等を踏まえ、経済産業省、都道府県またはイベント割事業事務局が、期間(以下「除外期間」といいます)および地域(以下「除外地域」といいます)を定めて、除外期間中、除外地域に所在する映画館を本キャンペーンの対象外とする旨の決定(除外期間の延長、除外地域の追加、変更等の決定を含み、以下「除外決定」といいます。)をした場合は、除外期間中に除外地域に所在する映画館で上映される上映回のご鑑賞のために本チケットをご購入することはできません。本サービスのシステム上ではご購入が制限されていない場合も、かかる目的でのご購入は禁止とさせていただきます。
2.除外決定前に本チケットのご購入を完了し、その後に除外決定がなされた場合であっても、除外期間中に除外地域に所在する映画館で上映される上映回の鑑賞のために本チケットをご利用いただくことはできません。ただし、除外期間開始日前日の23時59分までに本チケットを決済手段としてご購入を完了された座席券はご利用可能です。
3.前2項のほか、政府、地方自治体等による緊急事態宣言等により本チケットのご購入またはご利用が制限される場合があります。
4.第2項または第3項に該当した場合であっても、本チケットおよび座席券のいずれも払い戻しは致しませんのでご注意ください。
5.第2項または第3項によりにより本チケットのご利用が制限された場合、弊社は、本チケットの発行元である全興連の決定のもと、本チケットの有効期間を一定期間延長します。延長後の有効期間その他の詳細は、本サービスの公式ウェブサイト(https://eventwari.movieticket.jp/)上でお知らせするとともに、ご登録いただいた電子メールでも併せてお知らせいたします。弊社は、かかる延長措置の実施により、お客様に本チケットをご利用いただく機会をご提供できるよう努めますが、実際にお客様に本チケットをご利用いただく機会があることの保証は致しませんので、ご了承ください。
第7条(映画のご鑑賞方法)
1.お客様がご購入した本チケットを使用して対象映画をご鑑賞するためには、本チケットの有効期間中、ご鑑賞前に、対象映画館の窓口またはウェブサイトにおいて、本チケットを決済手段として対象映画の座席券をご購入する必要があります。本チケットのみでは映画をご鑑賞することはできません。
2.本チケットと他の割引サービスを併用することはできません。
3.お客様は、映画のご鑑賞にあたり、対象映画館の利用規約、および当該映画館の座席指定システム利用規約等に従うものとします。
第8条(転売の禁止)
1.本サービスでご購入した本チケットおよび本チケットの情報に関する以下の行為(以下「禁止行為」といいます。)を禁止します。
① 営利を目的として、第三者に転売し、または転売のために第三者に提供する行為
② 目的を問わず、本サービスにおける販売価格より高い価格で転売し、または転売を試みる行為
③ 目的および価格を問わず、オークション、インターネットチケットオークション、その他不特定または多数の者が購入できる方法において転売し、または転売を試みる行為
2.弊社において、前項に定める禁止行為を確認した場合には、以下の対応をとらせていただきます。またこの場合、弊社は当該販売代金を一切返金致しません。
① 禁止行為によって購入し、または禁止行為によって処分し、または処分することを試みた本チケットについては無効と致します。
② 前号にかかわらず既に映画館等に入場している場合には退場させられることがあります。
第9条 本チケットについての免責
弊社から直接購入された以外の本チケットについては、弊社はその販売責任を負うことはできません。「掲示板・オークション」、「チケットショップ」、「購入代行業者」、「ダフ屋」その他弊社以外から購入した本チケットのトラブルについて、弊社は一切の責任を負いません。
第10条(個人情報の取扱い)
本サービスをご利用いただく際にお客様からご提供いただいた個人情報につきましては、本サービスのプライバシーポリシー(https://eventwari.movieticket.jp/privacypolicy/)の定めるところにより、適正かつ適法に取り扱わせていただきます。
第11条(知的財産権)
本サービス(本サービスを構成するテキスト、画像、動画、音声、データ、プログラム等の一切を含みます。)の著作権、商標権、その他の知的財産権は、弊社および弊社の認める第三者(以下総称して「弊社等」といいます。)に帰属します。お客様は、本サービスおよび本サービスに掲載された情報(弊社以外により掲載された情報や、情報提供元からの情報を含みます。以下総称して「掲載情報」といいます。)を、私的利用の範囲でのみ使用することができます。お客様が、弊社等から適正な許諾を得ることなく、本サービスの全部または一部を複製、転載、翻案(加工、改変、フォーマット変換を含みます)、出版、上映、レンタル、販売、頒布、展示、公衆送信(自動公衆送信可能化を含みます。)等することは、法律により固く禁じられております。
第12条(禁止事項)
1.本サービスの利用にあたり、お客様による次の各号の行為を禁止します。
① 本規約に違反する行為、またはその恐れのある行為
② 弊社が本サービスに関連して実施するイベント、キャンペーン等において定めるご利用方法、参加条件、禁止事項等に違反し、またはその恐れのある行為
③ 法律、規則、命令等、および公序良俗に違反し、またはその恐れのある行為
④ 本サービスの運営を妨害する行為、またはその恐れのある行為
⑤ 弊社その他の第三者に損害を与える行為、またはその恐れのある行為
⑥ リバースエンジニアリング、逆アセンブル、逆コンパイル他これらに準じる行為
⑦ 他者になりすまして弊社オンラインサービスを利用する行為
⑧ その他、弊社が適切でないと判断した行為
2.弊社は、お客様が前項各号のいずれかの事由に該当する場合、事前に通知または催告することなく、当該お客様について本サービスの全部または一部の提供を停止することができます。
3.お客様が本条第1項の行為を行なったことにより弊社または第三者に損害が発生した場合、当該行為を行なったお客様は弊社に対し、当該行為によって生じた損害を賠償する義務を負います。
第13条(免責事項)
1.弊社は、弊社の責めに帰すべき事由によりお客様に損害を与えた場合には、当該損害を賠償致します。この場合の賠償額は、お客様が現実に被った直接かつ通常の損害に限られ、弊社は、お客様の特別損害、間接損害、逸失利益および弁護士費用並びにこれらに類する損害については責任を負いません。ただし弊社の故意または重過失による場合は、この限りではありません。
2.弊社は、弊社の合理的な支配が及ばない事由(以下「不可抗力」といいます。)により生じた結果について責任を負いません。不可抗力には、天災地変、戦争、感染症の蔓延、内乱、自然災害、停電、通信設備の事故、クラウドサービス等の外部サービスの提供の停止または緊急メンテナンス、法令の制定改廃等を含みますが、これらに限定されるものではありません。
3.弊社は、本サービスの信頼性を維持するため最大限の注意を払いますが、次の内容については保証致しません。お客様が本サービスをご利用になる場合には、お客様ご自身の判断と責任でご利用をお願い致します。
① 掲載情報の特定の目的への適合性
② 本サービスの動作の確実性および安定性
③ 掲載情報の正確性および信頼性
4.弊社は、お客様が本サービスを利用すること(本サービスのウェブサイトへリンクを設定することを含みます。)により第三者との間で生じたトラブル・紛争等に関しては、一切責任を負いません。
5.本サービスのウェブサイトには、第三者の開設・運用するインターネットサイト(以下「第三者サイト」といいます。)へのリンクが設定されている箇所があります。お客様は、本サービスのウェブサイトをご利用になる際、こうしたリンクにより、本サービスのウェブサイトから第三者サイトへ移動することがあります。当該第三者サイトは弊社以外の法人・個人等が開設・運用するサイトであり、本規約は適用されません。十分ご注意ください。また、お客様が第三者サイトをご利用になる場合には、別途第三者サイトにおける注意事項等をご参照のうえ、お客様ご自身の判断と責任でご利用をお願い致します。
第14条(本サービスの中止・中断)
1.弊社は次の場合には本サービスの全部または一部の提供を中止・中断することがあります。
① 本サービスを運用するための設備およびシステム等の保守・点検をするために必要であるとき
② 不可抗力により本サービスの提供ができないとき
③ その他、弊社が必要であると判断したとき
2.弊社は、前項の規定により本サービスの提供を中止・中断する場合には、お客様に対し、事前に本サービスのウェブサイト上でその旨を通知致します。ただし、緊急止むを得ない場合は、この限りではありません。
第15 権利義務の譲渡等
1.お客様は、弊社の書面による事前の承諾なく、本サービスに関する権利または義務について、譲渡、移転、担保権の設定またはその他の処分をすることはできません
2.弊社は、本サービスの全部または一部にかかる事業を第三者に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、本サービスにおいて成立した契約上の地位、本規約に基づく権利および義務ならびにお客様の登録事項その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、お客様は、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
第16条 本規約の変更
1.弊社は、お客様への事前の通知や承諾なく、本規約の全部または一部を変更できるものとし、 本規約を変更する場合、弊社は、変更後の本規約を本サービスWEBサイト上に掲載します。当該掲示後、利用者が本サービスをご利用したことをもって、変更後の本規約に同意したものとみなし、その後の、本サービスにかかる弊社とお客様との一切の事項は変更後の本規約が適用されるものとします。
2.前項による変更が、お客様による本サービスの利用条件に大きな影響を及ぼす場合、弊社は、合理的な予告期間を設けたうえ、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を本サービス上に掲載します。当該予告期間の後にお客様が本サービスを利用したことをもって、変更後の本規約に同意したものとみなし、その後の、本サービスにかかる弊社とお客様との一切の事項は変更後の本規約が適用されるものとします。
第17条(準拠法)
本規約は、日本国の法律に準拠し、日本国の法律に従って解釈されます。
第18条(合意管轄)
本サービスの利用および本規約の解釈・適用に関して訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。
2022年12月2日制定、同日実施